ホーム > 九湯めぐり

外湯のご利用について

●9つの外湯めぐりは、【渋温泉にご宿泊いただいた方のみ】ご利用いただけます。
 ご利用時間 6:00~22:00まで
 ※清掃時などご利用いただけない場合がございます。
 渋温泉の各旅館で、外湯めぐり専用の鍵をお貸出し致します。入浴は無料です。

●【渋温泉にご宿泊者以外のお客様】は、9番湯大湯のみご利用いただけます。
 ご利用時間10:00~16:00まで
 ※清掃時などご利用いただけない場合がございます。
 渋温泉旅館組合事務所または渋温泉駐車場で、入浴券をお求めください。おひとり様500円です。
渋温泉には、地元の人が毎日利用する外湯(共同浴場)が九つあります。 昔から大切に守られてきた外湯を渋温泉に宿泊するお客様にも解放し、渋の湯の恵みを楽しんでいただけるのが「九湯めぐり(厄除巡浴外湯めぐり)」。
それぞれ源泉や効能が異なる外湯を、祈願手ぬぐいにスタンプを押しながらめぐります。
最後に温泉街を見下ろす「渋高薬師」へ参詣して印受すれば満願成就。
九(苦)労を流し、厄除け、安産育児、不老長寿のご利益があるといわれています。
歴史を感じる外湯のたたずまい、好みの肌触りのお湯を見つけたり、湯船での人々との語らいもまた、九湯めぐりの醍醐味です。

●入浴時間 朝6時~夜10時 ※祈願手ぬぐいは各宿で販売しております。

渋温泉九つの外湯

一番湯 初湯

効能:胃腸

二番湯 笹の湯

効能:湿疹

三番湯 綿の湯

効能:切り傷、おでき、子宝

四番湯 竹の湯

効能:痛風

五番湯 松の湯

効能:脊椎病

六番湯 目洗いの湯

効能:眼病

七番湯 七操の湯

効能:外傷性緒障害

八番湯 神明滝の湯

効能:婦人病

九番湯 渋大湯

効能:子宝、リュウマチ、神経痛